<詐欺師>
都築 浩(ツヅキ コウ)1984年生まれ。
同志社大学出身、血液型A型、東京都在住

東京都江東区有明1-2-11
ガレリアグランデ1711号室

<内容>
・ファクタリングやブリッジ案件などと謳い、資金調達を複数のブローカーを通じて行なっていた。

・主に情弱な個人投資家を相手にしている。

・本件の配当自体は月利で10~20%等と本人は言っているが、末端のブローカー達から大きく抜かれているので投資家へのリターンは月に2%ほどと想定。

・期間の途中(2016年中旬ごろ)で本案件は破綻。配当の利払いは停止している。

・都築浩は、豪華な生活を送っている一方で、本件の被害者への補填は一切ない。

・投資家への保護のために接触を何度も試みるも、現在連絡不通。


詐欺師は必ず、同様の手口で投資家からの資金調達を再開します。次にどのような案件で来るのかは情報が入りませんが、当該人物「都築浩」からの案件には絶対に乗らないようにしてください。現在投資家との連絡を経ち、逃げている最中であり、人間としてまともとは思えません。

投資詐欺は絶対に許してはなりません。情報を共有し、投資詐欺を少しでも減らせるように皆で共有しましょう。

※逃亡中の当該人物の現在について情報を集めています。何かご存知の方いれば、コメント欄にメッセージをお願いします。
IP:111.98.69.105
UA:Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 14_2 like Mac OS X) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/14.0.1 Mobile/15E148 Safari/604.1