川尻将由
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動検索に移動
川尻 将由(かわじり まさなお、1987年 – )は、日本のアニメーション監督。鹿児島県出身[1]。

参加作品
テレビアニメ
2012年
バックステージ・アイドル・ストーリー(オープニングCG)
2013年
特例措置団体ステラ女学院高等科C3部(監督)
2015年
想いのかけら(3DCG〈2分版〉、CG〈25分版〉)
アニメ映画
2018年
ある日本の絵描き少年(監督) – 文化庁メディア芸術祭アニメーション部門 2020年度優秀賞受賞
出典
^ ある日本の絵描き少年/ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2019(SSFF & ASIA 2019)
執筆の途中です この項目は、アニメ関係者に関連した書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者を求めています(P:アニメ/PJアニメ)。
カテゴリ:日本のアニメーション監督鹿児島県出身の人物1987年生存命人物
IP:179.43.160.238
UA:Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; rv:78.0) Gecko/20100101 Firefox/78.0