アダルトサイトにアクセスした人から利用料金をだまし取るワンクリック詐欺で、ウイルスを含むプログラムを作成したとして、愛知、茨城など7県警の合同捜査本部は13日までに、不正指令電磁的記録作成の疑いで住居不詳、無職中馬哲朗容疑者(54)を逮捕した。愛知県警は詐欺グループの首謀格とみている。認否は明らかにしていない。
 愛知県警サイバー犯罪対策課によると、同容疑者作成のプログラムでは、利用者がサイトをクリックするとパソコン(PC)がウイルス感染し、利用料金を請求する表示が消えなくなる。グループは2016年10月以降の半年余りで2万5000人以上のPCを感染させ、計約3200万円の入金を口座に受けていた。
 逮捕容疑は17年1月下旬~2月下旬、アダルトサイト閲覧者のPCに動画配信サービスの利用契約を締結した旨を表示する不正プログラムを作成した疑い。
IP:185.220.101.21
UA:Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:60.0) Gecko/20100101 Firefox/60.0