星要市(ホシ ヨウイチ)は舞台『魔法使いサリー』や『リボンの騎士』の脚本、演出、プロデュースを1997年頃〜2001年頃まで行い関わる全ての業界関係者とトラブルを起こし未解決のまま現在行方がわからず、トラブルの一番は、ギャラや制作費の未払いで債権者は後を絶たない。
次に星要市は同性愛者のため、特に未成年の出演者の男性にセクハラを行なっていた。
IP:126.236.118.205
UA:Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 10_1_1 like Mac OS X) AppleWebKit/602.2.14 (KHTML, like Gecko) Version/10.0 Mobile/14B100 Safari/602.1