鈴木幸夫は、実兄が弁護士で起業し倒産・破産しては、名前を変える。
現在は、鈴木健介と名乗っている。
起業の際は、自分のお金は出さず設立準備金名目で集めた金であたかも自分が出資したかのようにする。その後増資し自分の持株比率を51%以上にし、会社を乗っ取る。
IP:1.75.237.188
UA:Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 12_4_1 like Mac OS X) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Mobile/15E148 YJApp-IOS jp.co.yahoo.ipn.appli/4.14.37