詐欺グループに、IP電話の回線を貸し出して詐欺の手助けをしていたとして、埼玉県のレンタル電話業者の社長が岐阜県警察本部に逮捕されました。

逮捕されたのは、埼玉県越谷市のレンタル電話業者の社長、伊藤慶太郎容疑者(40)です。
警察によりますと、伊藤容疑者は、去年3月、金融機関の職員を名乗って、さいたま市の70代の女性から現金約50万円をだまし取ったとして逮捕された男2人に、詐欺に使われることを知りながらインターネット回線を使って電話をかけるIP電話の回線を貸し出したとして、詐欺ほう助の疑いが持たれています。
これまでの調べで、この回線は男2人と指示役が連絡を取るのに使われていて、通信履歴や伊藤容疑者が警察に偽造された顧客情報を提出したことなどから、警察が伊藤容疑者の関与を捜査していました。
IP電話は発信元を特定しにくいことから特殊詐欺に悪用されるケースもあり、警察は、伊藤容疑者がほかの詐欺グループとも関わっていなかったかなど詳しく調べることにしています。
警察は、伊藤容疑者の認否を明らかにしていません。
IP:126.255.111.132
UA:Mozilla/5.0 (Linux; Android 9; 802LG) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/74.0.3729.136 Mobile Safari/537.36